のんべぇ〜!

アクセスカウンタ

zoom RSS 初ナイター

<<   作成日時 : 2005/12/19 01:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

12/16岩手高原スノーパークがオープンしました。
17日からナイターも始まりました。
単身赴任のため、休日は家事等で忙しく、土曜日はナイターに行って来ました。
画像

ナイターなので空いていましたよ。
雪が降り続いていたので、新雪でした、また道路も圧雪が追いついていないため、
フカフカと雲の上?を走っているようで、まっすぐ走るのに大変でしたよ。
今日日曜日は午後から滑りに行きました。
昨日からの雪で、道路はビシッと雪、圧雪されているため、走りやすかったよ。
こういう雪道ならスノードライブも楽しいですね。
日曜ということとスキーこどもの日で子供はリフト無料のためか、結構混んでいました。
でもリフト待ちは無いけどね。
昨日より雪質も軽く軽快に滑ってこれました。
が、午後のためかゲレンデは結構荒れてました。
原因は下手なボーダーのせいですが・・・↓

前回に続きスノーボーダーネタですが、
今回はとんでも無い連中を見ました。
ゲレンデの真ん中で数人固まって座り込んでいるなんてのはいつものこと、
ジャンプコースがあるんだけれども、そこを飛んで楽しんでいる連中が、
飛び終わった後ボードを脱いでなんと歩いてゲレンデを登り始めたのです。
登るくらい・・・と思うかも知れませんが、場所が問題です、
ゲレンデの端でなく真ん中を歩いているではありませんか!
マナー以前の問題ですね、他に滑っている人の邪魔になる危険、
それゲレンデに穴が開く・・・これはスキーヤーにとってとっても邪魔で危険です。
ゲレンデの真ん中で立ち止まらないというのも常識ですが、
リフトがあるのに歩いて上る(真ん中を)なんてもってのほかです。
まぁ、ビンボーなボーダーがリフト代ケチっているのでしょうけれど。
こういうのは何とかならないものかな?
スキー場としても放送でそれと無く注意するとか、
ゲレンデパトロールをしっかりやるとか・・・
もうひとつヒヤッとしたのが斜面に変化のあるところで座り込んでるボーダー、
上から滑っていくと斜面の下で見えないんですよ、一気に滑っていったら、
下が見えたところでいきなり座り込んでいるものだから、緊急回避ですよ、
あんなやつは後ろから突っ込まれても文句は言えないよね。

こういう一部のマナーの無いボーダーのため、
ボーダー=マナー悪いってなってしまうんでしょうね。
スキーヤーの中にもマナーの無いやつはいますが、
ここ岩手高原では圧倒的にマナーの無いボーダーが多いです。
信州方面の有名スキー場じゃありえない光景でした。

マナーの無いボーダーの排除運動でもしたいですね、
どうせ、リフト代払ってないやつらだから来なくてもスキー場にとっても
売り上げ減にはならないはずだから。

今日は少し怒りモードでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
当方のブログにコメントいただきありがとうございます。
岩手高原は、ボーダーが多いので特にマナーの悪さが目立ちますよね。岩手県人としてちょっと恥ずかしいです。我々スキーヤーも気をつけなければいけないのでしょうけど…。
ばんたろ
2005/12/21 00:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
初ナイター のんべぇ〜!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる